Through the kaleidscope

プログラミングとかシステム開発とか諸々の思考場所

Twitter API 勉強会@大阪でちょっとしゃべってきた #twtr_hack

2/1、Twitter API 勉強会 @大阪オオサカンスペースで行われました。

@yusukeさんからスピーカーをお願いされたので、初めてセッションを担当させて頂きました。Twitterクライアントを作ることで飯食ってる身なので、やはりAPI1.1によってクライアント業界がどうなるか話したみたいなということで、「Twitterクライアントがこの先生き残るには」というテーマでしゃべってきました。スライドは以下。

自分の悪い癖で、締め切り間際にならないと本気出せない性分なので、資料作りが結構ギリギリまで押してしまい、何だかもうちょっとうまく作れたんじゃないかと反省しております。また、初めてセッションを担当して、ペース配分がよく分からず5分くらいオーバーしてしまいました。トリだったのでまあいいやと開き直っておりますが、自分のペース配分がよく理解できたので、またの機会があれば改善されておると思います。

内容というか結論に関して、簡単に言っておくと、

  • 作る自由も作らない自由もあるんだし、作るのであれば趣味とかオープンソース作るような姿勢で作ろう

  • 今後のクライアントはAPIをただ叩くだけでは生き残れない(公式と戦えない)

というところです。

最後に、懇親会で行った酒蔵鍋って店の鍋が美味かったので、また行きたい。